北海道立総合研究機構研究職員データベース

廣瀬 亘 ( ひろせ わたる )外部リンク
所属環境・地質研究本部地質研究所地域地質部地質防災グループ 
役職主査
資格<学位>博士(理学)/<国家資格>有機溶剤作業主任者
研究分野地質学/地形学/地理情報学
キーワード地質/地形/活断層/GIS/ジオパーク
所属学会日本地質学会/日本火山学会/地球惑星科学連合/日本応用地質学会/日本写真測量学会/デジタル北海道研究会/地震学会/地盤工学会
自己PR活断層調査、津波調査、地質災害調査、地形地質やボーリング調査データに基づいたシームレス地質図、ボーリングデータに基づいた3次元地質に関する研究を行っています
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
重点研究日本海沿岸域における過去最大級津波の復元:13世紀津波と1741年渡島大島山体崩壊の津波による浸水実績の解明(副)H27H30
道受託研究十勝総合振興局管内地質地下資源調査(主)H26H29
重点研究北海道の津波災害履歴の研究-未解明地域を中心に-(副)H24H27
道受託研究北海道の新たな想定地震に基づく地震被害想定と地震防災戦略(主)H24H29
その他受託研究網走及び羅臼地域における新生代層序(主・副)H24H29

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
JKASP(Sapporo)Geological record of tsunami events in northern Japan SeaGentarou Kawakami, and Tsunami Deposits Survey Team of GSHJKASP札幌市2014
日本火山学会2014年度秋季大会北海道中央高地ジオパーク構想廣瀬 亘日本火山学会福岡2014
日本地球惑星科学連合2013年大会北海道日本海沿岸における津波履歴調査廣瀬 亘 川上 源太郎ほか日本地球惑星科学連合千葉市2013
日本地質学会第119年学術大会北海道奥尻島の完新世段丘に認められた津波堆積物川上源太郎・平川一臣・田近 淳・廣瀬 亘・深見浩司・高橋 良日本地質学会大阪2012
第3回日本ジオパーク全国大会(室戸大会)洞爺湖有珠山ジオパークにおける災害遺構保存の取り組み廣瀬 亘・岡田 弘第3回日本ジオパーク室戸大会実行委員会室戸市2012

全て表示
刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
北海道における黒曜石岩体生成の地質学的背景廣瀬 亘文部科学省科学研究費補助金(基盤A「黒曜石の流通と消費からみた環日本海北部地域における更新世人類社会の形成と変容」研究成果報告書2013
北海道沿岸における2011年東北地方太平洋沖地震津波の作用-河川における痕跡-川上源太郎・地質研究所津波調査班北海道立地質研究所報告8317252011
2006年(平成18年)3月の雌阿寒岳噴火で発生した泥流とその堆積物廣瀬 亘・岡崎 紀俊・石丸 聡・田近 淳・高橋 浩晃北海道立地質研究所報告7857812007
1996年(平成8年)11月および1998年(平成10年)11月に発生した雌阿寒岳噴火廣瀬 亘・中川 光弘・宝田 晋治・吉田 真理夫・岡崎 紀俊・石丸 聡・佐々木 寿・荒井 健一・児玉 浩・佐藤 十一・札幌管区気象台・釧路地方気象台・宇井 忠英北海道立地質研究所報告7821352007
地質研究所広報誌廣瀬 亘ほか地質研究所ニュース(1999~2016年までに25編執筆)

全て表示
学術論文
表題著者名学会誌名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
北海道当別町川下地区で掘削された沖積層ボーリングコア(GS-HTB-1,GS-HTB-2)の層序学的および堆積学的解析川上 源太郎・小松原 純子・嵯峨山 積・仁科 健二・廣瀬 亘・大津 直・木村 克己地質学雑誌1181912062012
A Review of Archaeological Obsidian Studies on Hokkaido Island (Japan) Masami Izuho and Wataru HiroseCrossing the Straits: Prehistoric Obsidian Source Exploitation in the North Pacific Rim9252010
北海道における考古学的黒曜石研究の現状と課題出穂雅実・廣瀬 亘・佐藤宏之旧石器研究41071222008
Hydrological and geochemical change related to volcanic activity of Usu volcano、 JapanTomo Shibata・Fujio Akita・Wataru Hirose・Ryuji IkedaJournal of Volcanology and Geothermal Research1731131212008
有珠山2000年噴火における西麓の地表変形廣瀬 亘・田近 淳火山、第2集475715862002

全て表示
技術支援
支援内容対応年外部リンク
活断層、地盤に関する普及講演・マスコミ対応・技術相談等(平成28年度は10月までに40件)毎年
倶多楽火山防災協議会学識経験者等、各種委員(20件)毎年
ジオパークに関する技術指導(委員・学術支援・普及講演20件・日本ジオパーク現地審査員8件:日本ジオパークネットワーク、洞爺湖有珠山ジオパーク、白滝ジオパーク等多数)2008-毎年
JICA地域別研修講師(中南米地震・火山等自然災害、中央アジア)2008-毎年
新得町丸山石灰華に関する現地調査および文化財としての評価2008

全て表示
著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
シリーズ大地の公園「北海道・東北のジオパーク」共著156p古今書院2015
洞爺湖有珠山ジオパーク ストーリーブック 11万年の上の1日共著・監修洞爺湖有珠山ジオパーク2014
洞爺湖有珠山ジオパークガイド07 洞爺カルデラとその周辺を巡る共著洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会2013
日本地方地質誌 1 北海道地方(7章:地形面、8章:火山;11章:地質体モデル;15章:地質災害。のペ30p)共著朝倉書店2010
蘇った活火山、そのカルテ-有珠山・洞爺湖のあらまし-主著Faura20有限会社ナチュラリー2008

全て表示
受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
日本地質学会研究奨励賞北海道中央部-西部の新第三紀火成活動の変遷: K-Ar年代、火山活動様式および全岩化学組成から見た東北日本弧北端の島弧火成活動の変遷2002

連絡先
郵便番号060-0819
住所札幌市北区北19条西12丁目
TEL011-747-2420
FAX011-737-9071
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.