北海道立総合研究機構研究職員データベース

金野 克美 ( こんの かつみ )
所属 
役職
資格
研究分野高分子材料/材料加工・処理/複合材料・物性/ナノ材料
キーワード生分解性プラスチック/バイオマスプラスチック/耐候性評価/プラスチック成形加工/エレクトロスピニング
所属学会プラスチック成形加工学会/繊維学会/日本レオロジー学会/マテリアルライフ学会
自己PR工業試験場勤務してより一貫してプラスチックに係わる試験研究・技術指導を行ってきました。最近では、生分解性プラスチックの研究課題およびプラスチックの屋外、促進暴露にかかる研究を手がけています。また、平成17年度よりエレクトロスピニング法を用いたナノ繊維の開発に従事しました。平成22年度で退職しましたが、現在は再任用として勤務しており、継続して同様の試験研究、技術指導を行っております。
主な研究課題
研究制度研究課題名開始年終了年
共同研究ゼロエミッションを目指す天然物を用いたバイオマスプラスチックの開発H22H22
公募型研究白樺外樹皮から新規高性能物質「ベチュリン」の製造開発H21H22
公募型研究広域流通に用いるバイオマスプラスチック包装資材の開発H21H21
公募型研究ホタテ貝殻を利用した抗菌性等を付与した生分解性フィルムの開発H19H19
重点研究エレクトロスプレー法によるナノマテリアル製造技術に関する研究H18H19

主な研究実績
発表会・講演会・学会等での発表
学会名またはシンポジウム名発表テーマ名発表者名主催団体開催場所発表年外部リンク
マテリアルライフ学会 第21回研究発表会全国各地での屋外暴露試験によるカルボニルインデックス -全国公設試による高分子材料の耐候性試験-金野克美マテリアルライフ学会東京都2010
高分子光劣化・変色メカニズムと耐候性の向上、評価技術セミナー高分子材料の耐久性評価技術と屋外暴露試験・促進暴露試験事例金野克美(株)技術情報協会東京都2010
日本キチン・キトサン学会第21回 キチン・キトサンシンポジウムエレクトロスピニングによるキトサン・ナノ繊維の製造金野克美日本キチン・キトサン学会兵庫県2007
第10回化学工学北海道アカシアセミナー生分解性プラスチックの全国土中分解性フィールド試験 -全国公設試による生分解性評価試験-金野克美化学工学会北海道支部札幌市2007
第13回成形加工夏季セミナー北海道立工業試験場におけるバイオベースマテリアル応用技術の開発金野克美プラスチック成形加工学会札幌市2007

刊行物等での発表
題名著者名刊行物名巻数号数開始頁終了頁刊行年外部リンク
地域未利用資源を活用した抗菌・生分解性バイオマスプラスチックの開発木村俊範・長谷川喜哉・金野克美・加藤俊明プラスチックエージ第56巻12号80842010
暴露試験用校正試験片を用いたカルボニルインデックスと気象データの相互関係金野克美道総研工業試験場報告No.3091551592010
天然物由来高分子素材を用いたエレクトロスピニングによるナノ繊維の作成金野克美・吉川毅・他道総研工業試験場報告No.3071031082008
エレクトロスピニングによるキトサン・ナノ繊維の配向化金野克美・吉川毅・他道総研工業試験場報告No.3061591632007
高分子材料の耐候性試験と劣化予測金野克美・可児浩・吉田昌充・吉田光則道総研工業試験場報告No.30463692005

技術支援
支援内容対応年外部リンク
プラスチック成形加工技術習得のための技術開発派遣指導2009
依頼試験対応
プラスチック材料の評価技術にかかる技術指導および技術開発派遣指導

著書(書籍、雑誌)
書名著者雑誌名(書籍未記入)巻号数(書籍未記入)出版社刊行年(書籍)外部リンク
高分子材料の耐久性・信頼性試験 ノウハウ集共著(株)技術情報協会2012

受賞
受賞名受賞課題名受賞年外部リンク
マテリアルライフ学会研究奨励賞全国各地での屋外暴露試験によるカルボニルインデックス -全国公設試による高分子材料の耐候性試験-2010

連絡先
郵便番号
住所
TEL
FAX
URLこちらをご覧ください。

印刷ボタン トップに戻る 前に戻る
印刷がうまくいかないときはこちらもお試し下さい
「印刷する」をクリックすると、印刷用のページが表示されます。そのページの右クリック、もしくはメニューの「印刷」から印刷してください。サイズが合わない場合は、メニューの「印刷プレビュー」から「100%」または「用紙に合わせて縮小」を選んでから印刷して下さい。
Copyright © Hokkaido Research Organization. All Rights Reserved.